archive: 2011年05月  1/1

アースデイ神戸 29日のマーケットは荒天のため中止

No image

本日早朝にマーケットのみ中止とご連絡がありました。ライブやワークショップは屋内に移動して実施されたそうです。私も含め皆さんギリギリまでやる気だったようですが、さすがに今日の雨では無理ということでした。それでも関係者の方たちは大勢、片づけやらでずぶ濡れになりながらも働いていました。大変お疲れ様でした。昨日も雨でしたが今日より幾分ましで、傘をさしながら来て下さったお客様が大勢いらっしゃいました。そんな...

  •  0
  •  0

出店情報 5月28・29日 アースデイ神戸2011 

ちょっとお天気が心配ですね。ご来場の方は雨具などお忘れなく。良いイベントになるよう祈って行ってきます。出店場所 左のMAP E23(以下HPより一部抜粋)アースデイ神戸2011アースデイ神戸の成り立ちアースデイは神戸だけでなく、世界各地で「地球のことを考える日」として、開催されています。アースデイ神戸が始まったのは2007年のことです。元々、国際協力のイベントの運営を一緒に実施した複数の団体が、神戸でアースデイを...

  •  0
  •  0

「きりん君」を使ってみた in 三土市

続いて5月21日に綾部市志賀郷町で開催された三土市にて「きりん君」を実際使ってみた感想です。持ち運びは軽量・コンパクト。組立て、燃料投入の準備も簡単。直感で誰にでも出来ます。着火はコツがいるようですが、晴れていて着火材が充分であれば、5分ほどで火がつきます。この間は煙が出ます。いったん完全燃焼が始まれば、その後は煙がほとんど出ない快適な状態で調理が出来ます。この日は暑く、湯沸し出来ることを確認したら...

  •  0
  •  0

ペレットストーブ「きりん君」デビュー

当店をパワーアップしてくれるニューアイテムがデビューしました。「ポータブルキッチン きりん君」です。「木質ペレット」という、木の幹や皮などを細かく粉砕してから固めて出来た燃料を使う、アウトドア用のグリルです。片側の煙突が長くて、きりんのように見えるちょっと珍しい形をしています。これは煙突効果を利用して効率よく燃焼させるためのものです。写真右側のペレットが詰まった筒の下部で着火・燃焼し、炎は箱状の天...

  •  0
  •  0

Harmonics珈琲堂 5月出店情報

No image

3日 霊山観音市8日 わザール 二条城北 福祉会館駐車場14日 太秦 二土の市15日 綾部 バラ園21日 東寺22日 未定28日 大阪中崎町 手ぬぐい屋にじゆらさんのギャラリースペース29日 円山公園音楽堂...

  •  0
  •  0

コンサル in 京都ペレット町家ヒノコ

No image

今日は、京都産材を中心に木質バイオマス関連の販売、コンサルティングをしておられる「株式会社Hibana」の松田さんとお会いしてきました。場所はHibanaさんの運営するギャラリー&カフェ「京都ペレット町家 ヒノコ」です。古い町家を改装した木のぬくもりを感じられる落ち着いた空間に、家庭用の薪ストーブやペレットストーブ、炭道具などが並んでいます。どれも機能性やデザイン性が高く、すぐに使うことの出来る実用品のようで...

  •  0
  •  0

5月22日 UNIチャリティフェスティバル 出店情報

No image

UNIチャリティフェスティバル(以下HPより一部抜粋)本イベントは、東日本大震災支援チャリティとして開催されます。イベント内で発生する純益100%が支援金に使われます。集計結果およびイベントによる支援活動についてはHP上で公開致します。*開催趣旨私たち日本人は、今までのような経済至上主義や、“自分さえ良ければよい”という、エゴむき出しでは生きていけない時代に入ったのではないでしょうか。そうでないと、日本全体が...

  •  0
  •  0

「おひさまカフェ・プロジェクト」から東北支援へ

当店は「NPOきょうとグリーンファンド」さんと共同推進中の「おひさまカフェ・プロジェクト」としてソーラーパネルやサニークッカー(太陽光調理器)を使い発電や湯沸しをしてハンドドリップコーヒーの実演販売をしています。Soma(杣:おおまかに山で林業に携わる人を表す古い言葉)という店名を付けるきっかけとなったアウトドアでの経験を活かし、火気使用不可、外部電源なしという厳しい条件の屋外会場でも、しっかりとしたコ...

  •  0
  •  0